MENU

施術について

接骨院さわしの手技施術について

JRC(関節可動回復矯正)

関節の機能障害を手技によって、やさしく施術していく矯正

弱い力で矯正していきますので、安全で、やさしい関節矯正です。
とにかく身体に優しい矯正方法なので患者さんは、なにもしていなのではないかと勘違いするほどです。
そして、例えてお話すると、古くてさび付いた金属などは、油を注し滑らかに動くようにします。人間の身体も同じです。油が切れた状態の関節に油を注して、関節の動きを滑らかにするとともに、関節が動くべき動作の範囲を正常な範囲へ戻す矯正施術です。

柔整マッサージ

新陳代謝を促し、筋肉や神経の機能を回復

柔整マッサージは、手で揉んだり、押したりなどの刺激を与えることによって、様々な生体機能の活性化を図り、傷めた組織の回復を早めたり、正常な運動器の働きを取り戻したりします。筋肉、骨、血液などの循環系、神経系、リンパなどの分泌系といった生体機能を刺激し、活性化させることができます。

ツボ押し施術

自分で治す力(自己治癒力)を最大限に引き出し身体の流れを整えていく施術です。
ツボ押し施術では、鉱物で出来た特殊な金属製の器具を使用しその先端でツボを刺激します。

こんな時に効果的!
自然治癒力を高める、自律神経のバランスコントロール、不定愁訴や更年期からくる痛み・だるさ etc…

(痛みがなかなか治らない/身体が冷える/わけもなくイライラする/頭が重い/疲れやすい/だるいのに眠れない)

接骨院さわしの最先端医療機器について

「アキュスコープ」&「マイオパルス」はNASA(アメリカ航空宇宙局)の技術で開発され、基本原理は、医療検査器「MRI」等にも応用されています。

身体の内なるエネルギーを調節するといった東洋的発想と生体内の異常を電気的に改善させるといった西洋的発想を融合させた、いわば微弱電流施術器のパイオニアで、生体の治癒レベルを従来の治癒技術では成し得なかった水準まで引き上げることができます。

アキュスコープ

主に神経系の痛みを対象

  • ○術前術後の急性痛のコントロール
  • ○慢性痛の緩和とコントロールのための継続施術
  • ○他の物理療法を併用して施術する際の一時的な疼痛緩和
  • ○外傷

こんな時に効果的!
神経系疾患

頭痛、神経痛一般、麻痺、不眠症、炎症性疼痛、外科手術前後の痛み、気管支炎、免疫機能増強、メンタルストレスなど

マイオパルス

主に筋肉・靭帯・骨系の痛みを対象

  • ○筋肉痙攣の緩和
  • ○筋肉萎縮の阻止
  • ○局部的血液循環の促進
  • ○可動域の増大と筋肉の再訓練

こんな時に効果的!
運動系疾患

腰痛、腱損傷、筋肉痙攣、捻挫、関節炎、リウマチなど

ステレオダイネータ

超音波施術とのコンビネーション施術を可能とした最先端医療機器

立体動態波システムの搭載で電流を3次元的にクロスさせることで、複雑な干渉域を発生させ、立体的に患部の施術を行えます。 深層から表層まで広い範囲の施術ポイントをカバーでき、鎮痛や筋障害に対して大きな効果を発揮します。

こんな時に効果的!

  • ・スポーツによるケガ(捻挫・打撲・肉離れなど)の早期回復
  • ・交通事故などによる首や肩の痛み改善
  • ・肩・腰・膝などの関節内部の痛み改善
  • ・インナーマッスル(深部筋)の損傷・痛み改善

お気軽にご連絡ください!
ご予約はWEBで!